レスポンシブ・ウェブデザインのことを考える際にはまず、(pcやスマートフォン、タブレットなど)各デバイスでのユーザーの行動を把握しなければならない。それから、各デバイスのユーザーに対してコンテンツを適切に準備するやり方を考えるのだ。 初心者の方でも安心してご相談ください!, 無料で対応致しますので、ホームページ制作の見積もり・発注、その他ホームページについてお悩みの際はお気軽にご相談下さい!, ホームページの相場に関するガイドブックを 様々なお客様のWeb制作を実際に行ってきましたので、 の相場の情報を徹底解説。

The following two tabs change content below. ホームページ作成のポイントは、以下の3つです。 ・作成したいホームページのコンセプトをまとめる ・ホームページの作成方法を決める ・費用のかかるものを把握する この3つを順番に考えていくと、ホームページを作成するときに何から始めればいいのか整理され、作成がスムーズに進みます。

サイトマップ(サイト構成図)をエクセル / Excelを使って簡単に作成する方法をご紹介します。サイトマップのテンプレートもプレゼントいたします!エクセルでサイトマップを作成するとメリットが非常に多いです。是非参考にしてください。 ・ランディングページ

・オウンドメディア

さらに相場を理解するためのポイントや 無料でダウンロードする, Web幹事は、あなたに最適なホームページ制作会社を「人力で」マッチングするサービス。, 実際にWeb制作を経験したプロのコンサルタントが対応するため、業者選びの手間なく、質の高いマッチングを受けることが可能です!, コンサルタントのご紹介 webサイトが構築できるようになれば、ブログやサイトの運営、ウェブエンジニアへの転職などにより収入アップにつながるかもしれません。 この記事ではwebサイトの作り方を知りたいという方のために、webサイト構築に必要な基本的な知識をまとめます。 【初心者向け】WordPress(ワードプレス)でホームページ作成|4つのつまずきポイントを徹底攻略, これからWebサイトの制作をしたいけど、何から勉強したらいいの?っていう人のためのガイド|Web Design Recipes, LAMP環境ってなに?Webサービスを作るための環境構築を理解しよう|LIG INC. 岩田

ホームページを業者に依頼する前の準備方法も

この健康日本21(総論)では、まず、我が国の健康水準、健康増進施策の世界的潮流について概括した後、健康日本21を推進する際の基本戦略、地域で取組を展開する際の留意点などについて記述する。 © Copyright 2018 LISKULAll rights reserved. ・コーポレートサイト



・採用サイト という方はぜひダウンロードしてください。, 株式会社ユーティル代表取締役。2015年にWeb制作会社として株式会社ユーティルを設立。Webディレクター・営業担当として、3年で上場企業を含む50社以上のホームページ制作に従事。経験・スキルがゼロの状態からホームページ制作事業を始めたので初心者の方に分かりやすく、業界の知識をお伝えできます!, Webコンテンツの作成に強い制作会社7社をプロが厳選!【2020年版】目的別におすすめします!, オウンドメディアはオワコン?令和時代の最新オウンドメディア戦略【インタビュー前編】, お急ぎの方は電話で相談 お急ぎの方は電話で相談

【3位】 WebCamp PRO 《未経験・初心者の方でも”転職・就職保証型”プログラミングスクール》, まずは、WEBサイトの構築を知るとどんな良いことがあるのか、その理由を3つ挙げます。, 1つめの理由は、ブログツールを使っても他と差別化ができることです。例えば、アメーバブログやライブドアブログ、Seesaaブログ、はてなブログなど初心者でも簡単にブログを作成できるブログツール(CMS(コンテンツ・マネジメント・システム))があります。このような誰でも使えるブログツールの場合、用意されたデザインやレイアウトなどを使うとどれも似たような見た目になってしまいがちです。, WEB構築の知識があれば、既存のデザインやレイアウトを選ぶだけでなく、HTMLやCSSなどのプログラミング言語を使って、配置の細かい指定をしたりオリジナルのイラストや図を掲載したりも容易にでき、他のブログとは違ったサイトを構築できます。ただし、ブログツールには様々あり、ツールによってHTMLやCSSなどを使える機能があるものとないものがあるので確認が必要です。, 2つめの理由は、WEB構築の知識があれば想像通りのサイトが構築できることです。ブログツールにある既存のレイアウトでは、この画像、もう少し右に寄せたいのに、大きさを変えたいなどといった状況が出てくることがあります。, ブログツールはWEBサイト構築の知識がなくても自分のブログが作成できる便利なツールですが、自分が考えているドンピシャのものが用意されていなければ想像通りのサイトにはなりません。サイト構築の知識があれば、もうちょっとこうしたいといった時に微調整ができるようになり、自分が思った通りに構築できます。, 3つめの理由は、サイト構築ができれば専門職に就けることです。ブログやサイトなどを個人で運営するだけでなく、職業としてウェブデザイナーやウェブエンジニアといったサイト構築に携わる仕事をする道が開けます。例えば、企業のWEBサイトを請け負って構築したり、WEBブラウザ上で利用できるアプリケーションを作成したりする仕事です。WEBサイト構築のスキルを身に着けることはIT業界への就職や転職に役立ちます。, 1つめは、企業が提供している無料のブログを利用する方法です。例えば、前にも挙げましたが、アメーバブログやライブドアブログ、Seesaaブログ、はてなブログなどがあります。ブログ作成を通してWEBに関するプログラミング言語を学びたいという場合は、HTMLやCSSなどでの編集ができるブログを選ぶのがおすすめです。, 2つめは、Wordpressを利用する方法です。Wordpressも無料で利用できるブログツールのひとつですが、1つめの方法に挙げた無料ブログとは少し性質の異なるものです。企業の無料ブログは利用登録をすればすぐにブログを作成できますが、Wordpressを使うには、他にサーバーとドメインが必要になります。用意したサーバー上にWordpressをインストールしてサイトを構築し、用意したドメインでアクセスするという形です。, WordPressはプログラミング言語にPHP、データベースにMySQLを使っています。Wordpressは世界、日本ともに最も利用されているCMSで、個人のブログやサイトだけでなく企業のサイトにも用いられています。そのため、専門職に就いてサイト構築をする際にも十分役立てられる可能性があります。, 3つめは、Movable Typeを利用する方法です。Movable TypeもWordpress同様、ブログやサイト構築に用いられるCMSです。シックス・アパートという日本の企業が開発・提供しています。サーバーにインストールして用いるソフトウェア版やクラウドサーバーにインストールされたMovable Typeを利用するクラウド版など複数のタイプがあります。, 利用は基本的に有料でライセンスを購入する必要がありますが、個人的な日記などを書くために個人名義で利用するのであれば、個人無償ライセンスで無料でダウンロードできます。Movable Typeはプログラミング言語にPerl、データベースに主にMySQLを使っています。日本企業が提供していることから、日本では人気の高いCMSです。, 次は、サイトを構築するために最低限押さえておきたいウェブ系のプログラミング言語を4つ紹介します。, HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパー・テキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、WEBページの見た目、つまり構造をつくる言語です。, PHPとは、WEB開発でよく使われるスクリプト言語です。PHPはサーバーで動作し、クライアント(ユーザーが閲覧しているブラウザ)にその結果を送ります。データベースとの連携が容易、HTMLに埋め込んで使用可能といった特長があります。, CSSとは、Cascating Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、WEBページのスタイルを指定する言語です。スタイルシートとも呼ばれます。CSSは、HTMLと組み合わせて使用します。, JavaScriptとは、WEBページに動きを与えるスクリプト言語です。PHPと同じスクリプト言語ですが、JavaScriptはクライアントで動作します。そのため、サーバーとのやり取りをする時間がかからない分、処理が早いという特長があります。, TECH::CAMPは、東京(渋谷・池袋・東京駅前)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)に教室があるプログラミングスクールです。基本的には教室に通って学習するスタイルですが、オンラインを利用して質問したり学習したりもできます。教室が通える範囲にないという方は、完全にオンラインでの受講も可能です。, 学習内容は、WEBサービスの開発、WEBサイトのデザインがメインですが、AI(人工知能)について学べるコンテンツもあります。講義形式ではなく、オリジナルの学習カリキュラムを使って自分のペースで進める自己学習形式をとっています。料金は月額14,800円です。今なら夏限定の7日間の短期集中コースもあるので、気になる方はチェックしてみてください。, インターネット・アカデミーは、渋谷と新宿に教室があるWEBに特化したプログラミングスクールです。オンラインスクールではないので、受講するには教室に通う必要があります。教室には無料で使える学習スペースがあり、WEB制作に必要なソフトが揃ったパソコン環境を利用できます。授業には「ライブ授業」「マンツーマン授業」「オンデマンド授業」の3つのスタイルがあり、毎回好きなスタイルを選んで受講できます。, 学習内容にはWEBに特化したWEBデザイン系のコース、WEBサイトの集客やECサイト運営などを学ぶマーケティング系のコース、WEBサービスの開発やWEBサーバーの構築などを学ぶプログラミング系のコースがあります。料金はコースによって異なります。, CodeCampは、オンライン完結型のプログラミングスクールです。通える範囲にプログラミングスクールがなくても、ネット環境とパソコンさえあれば自宅で受講できます。IT業界のトップクラスで活躍する現役のエンジニアが講師となり、マンツーマンで指導してくれます。, 学習内容はWEBサービス開発、WEBデザイン、アプリ開発がメインですが、AI(人工知能)やWordpressが学べる期間限定のコースもあります。料金はコースと受講期間によって異なります。, TechAcademyは、オンラインのプログラミングスクールです。現役のエンジニアがパーソナルメンターとしてマンツーマンでサポートしてくれます。短期集中型の「オンラインブートキャンプ」も開催しています。, 学習内容にはWEBデザインコース、WEBアプリケーションコース、Wordpressコース、WEBマーケティングコース、HTMLとCSSを短期間に習得するためのトレーニングなど多数のコースがあります。料金はコースによって異なり、複数コースの受講でお得になるセット割りも用意されています。, 今回は、WEBサイトの構築について、方法と必要な言語、学べるスクールをまとめました。紹介した方法には手軽にWEBサイトを構築できるものと少し突っ込んだ知識と技術が必要な方法があります。独学でも学びながら構築することはできますが、専門的で難しい、仕事に役立てられる技術を身に着けたいという方は、スクールを利用してみるのが近道です。ぜひ検討してみてください。, Ruby on Railsを活用するとWebアプリケーションを開発することができ…, Ruby on Railsは独学で習得できるのでしょうか。実は多くの人が自分で勉…, Ruby on Railsが注目を集め、新たに勉強したいという人が増えています。…, Ruby on Rails、通称Railsが注目されています。プログラミング言語…, Ruby on Railsは、人気の高いプログラミング言語、Rubyのフレームワ…. 無料でプレゼントいたします! 3年間で上場企業を含む50社以上制作に携わらせていただきました。 Web制作会社を設立し、 ◆報酬から所得税を源泉徴収することが必要な範囲 そもそも、フリーランスに支払う報酬について、所得税をすべて源泉徴収する必要はありません。 フリーランスの方へ報酬や料金を支払う際に、源泉徴収が必要な範囲は、所得税法の第204条1~8に定められていますが、この条文は非常に読解が困難です。なので、簡単に紹介します。 ① 原稿料や講演料やデザイン料等 ② 弁護士や司法書士、税理士、弁理士等に支払う報酬 ③ 社会保 …



(平日10時〜21時), ホームページのサイトマップ(サイト構成図)のテンプレートです。Excel形式ですぐに編集・修正できるので、ホームページ制作会社に発注の際にご活用ください。, 事業その1ページ:https://web-kanji.com/service/no1, サイトマップ以外にもフローチャート・ワイヤーフレーム(サイトの設計図)なども作りたい.

過去3,000社以上もの中小・ベンチャー企業のリスティング広告の運用支援経験から、リスティング広告を開始するときに成果を上げるポイントを抽出し、一冊の無料EBookにまとめました(全60ページ), 良いものを共有できるインターネットを活用していきたいです。Webサイトやインターネットソフトウェア開発に尽力します。.

(平日10時〜21時), ホームページ制作の際に重要な資料の1つが、「サイトマップ(サイト構成図)」です。特にリニューアルの際に既存のコンテンツを整理するのに非常に重宝します。, 本記事では、そもそもサイトマップはどうやって作成するのか?というところから、Excel(エクセル)を使った簡単作成法まで丁寧にご紹介します。, 「初めてホームページをリニューアルする」「コンテンツの量が多いのでサイトマップを作って整理をしたい」という方は是非実践してみてください。, 記事の最後にはエクセル形式のサイトマップテンプレートをプレゼントしております。お気軽にダウンロードして使ってみてください。, まずはサイトマップを普段使わない初心者の方向けに簡単にサイトマップについてご説明したいと思います。, 例えば一般的な「コーポレートサイト」であれば、一番最初に見るTOPページから会社概要・事業内容・お問い合わせなど複数のページが用意されています。これらのページは並列に存在するのではなく、樹形図のように「階層状」になっています。(下の図形を参照), この階層はURLを付ける際に利用され、下記のように「/」で区切られて階層が出来ていきます。, この階層を含めたサイトの全体像を、「サイト構成図(本記事ではサイトマップ)」と呼びます。, ※狭義の「サイトマップ」は、SEO対策などで使用されるXMLサイトマップや、サイトマップページに使うHTMLサイトマップなどを指します。本記事ではサイト構成図のことをサイトマップとして扱います。, サイトマップの最大のメリットは「サイト全体の構成が把握しやすくなる」ということです。, 先ほど使った図のように7ページ程度のホームページであれば、全体構造を把握するのは簡単です。しかし、ページ数が数十〜数百ページになってくると、しっかり整理していないと重複ページができたり、逆に必要なページが抜け落ちたりします。, ホームページ制作会社に制作を依頼する場合、見積もり依頼前にサイトマップを提出すると非常に喜ばれます。「どんなページを・どれくらい制作するのか」によって大きく見積もり金額が変動します。そのため、事前にサイトマップを提出しておくと、制作会社が見積もりがしやすくなります。, また発注後プロジェクトが開始しても、サイトマップがあれば制作会社との意思疎通が円滑に図りやすいです。これは内部のメンバーのみでホームページ制作を行う場合も同じです。プロジェクトを円滑に進めるのに「サイトマップ」は非常に重要な資料の1つです。, ※他にもメンバーと共有しておくと良い資料(仕様書)についてはこちらをご覧ください!ホームページ制作の仕様書の作り方とポイントをプロが解説!, ここからは実際に、サイトマップの作り方をご紹介していきます。本記事では、「新卒向けの採用サイトを制作する」時を想定してサイトマップを作ってみます。, まず、これまでお話した「階層」の話は一旦無視して、採用サイトに盛り込みたいコンテンツをどんどん掲載していきます。, ページを作成していく時「どのようなページが必要かどうかわからない」という方は他社企業の採用サイトをチェックするのがオススメです。, 他社企業のサイトは少なくとも5サイト、余裕があれば10サイト程チェックすると良いでしょう。(この段階の後に、新しく追加したいページが出てきても差し込むのが難しいため、しっかり必要ページを出し切っておくのが狙いです。), 「そのページは本当に必要なの?」といったことは考える必要はありません。とにかく数をたくさん出して見るのがGoodです。, ※ちなみに、複数人で会議室などで行うときは付箋に書いてホワイトボードに貼っていくと、後で整理しやすいのでオススメです。, ある程度必要なページを出し切ったら、今度はそのページを「意味のまとまり(カテゴリ)」ごとに分類してみましょう。, 当然、この「カテゴリ」に属さないページも出てきます。その場合は無理にカテゴリに入れず、端によけておきます。, また、「やっぱりこのページは必要ない」と判断したページもこの段階で消しておきましょう。(逆に追加したいページがある場合はこのタイミングで追加します。ページを追加できる最後のタイミングです), 最後に、分類したコンテンツをホームページを構成する「ページ」として階層にしていきます。ここで重要なのは会社について・事業についてなど分類した「まとまり」自体も1ページとしてサイトマップに入れることです。, 具体的には「会社について」というページを設けて、その下の階層に「企業理念」「会社概要」などのページを作成します。そうしないと下記の図のようにコンテンツが並列に並んでしまい、せっかくコンテンツを分類した意味がなくなってしまいます。, 下準備はこれで十分です。今回例にあげた採用サイトくらいの規模のサイトであればこれで十分機能します。, しかし、これ以上階層が増えたり、数十ページにも及ぶホームページだとサイトマップを図で作るのがかなり難しくなってきます。 (このサイトマップはパワーポイントで作成していますが、かなりギリギリでした。。。), 階層を深くしすぎるとホームページを閲覧している人が目的のページにたどり着くまでに何度もクリックしなければなりません。今回のホームページの規模の場合は「3階層」くらいにとどめておくのが理想です。, ホームページの規模によって、理想の階層は変わるのですが、「できるだけ少ない階層にする」ことを意識しておくようにしましょう。, 先述のように、簡易なホームページであれば、下準備で作成したツリー状のサイトマップの方が分かりやすい場合もあります。しかし、エクセルで作成したサイトマップはツリー状のものにはないメリットがあります。, 先ほど具体例にあげた採用サイトは20ページ程度の小規模なホームページであったため、エクセル以外でサイトマップをつくっても問題ありませんでした。しかし、50ページを超えるコーポレートサイトや数百ページに及ぶオウンドメディアなど、中規模のホームページになってくるとパワーポイントなどのツールだと管理が難しくなってきます。, 下準備でつかったツリー状のサイトマップだと、変更があったときに書き直すのが非常に面倒。どうしても図でサイトマップを表しているため、ページの追加やページの階層を変更したい場合に、毎回サイトマップの図を整えなおさないといけません。エクセルで作成していれば、行を追加・削除するだけに簡単に編集(ページを追加・変更・削除)できます。, ツリー状のサイトマップだと、管理できる情報量に限界があります。エクセルで作成していると簡単に管理できます。(詳細は後述), ここまで来れば、あとは下準備で作ったものをエクセルに並べるだけです。ページを縦軸(行)にならべ、階層やその他の付随情報は横軸(列)に並べましょう。ページの隣に番号をふっておくと、全部で何ページあるのかが分かりやすく便利です。, 完成すると下記のような一覧表になります。※記事の最後でサイトマップのテンプレートがダウンロードできます。是非ご活用ください。, エクセルでサイトマップを作成する際、いくつか注意点があります。以下ご説明していきます。, あたりを管理しておくと良いでしょう。このように付加情報も一緒に管理できるところが、エクセルでサイトマップを作成する最大のメリットです。, ※ページタイトル・ディスクリプション・キーワードに関してはサイトの開発の時に使用するものなので、必ずしも必要ありません。詳しくは基本的なタイトルタグとメタディスクリプションの考え方(外部サイト)をご覧ください。(今回メタディスクリプションに関しては、記載を割愛しております。), エクセルでサイトマップを作成するのが最もオススメですが、エクセル以外にも簡単に作成する方法があります。, 今回サイトマップを作る際の下準備はパワーポイントを活用して作成しました。具体例であげた採用サイト程度の規模であれば、パワーポイントを用いて作成しても問題ないかと思います。目安として30ページくらいまではパワーポイントでも十分作成可能です。, サイトマップやフローチャート用のテンプレートも用意されており、パワーポイント感覚で初心者でも簡単に作成ができます。, ※ただし、無料プランの場合6シートまでしか作成できません。cacooの有料版の価格表についてはこちらをご覧ください。(外部サイト), サイトマップを作成しておけば、ホームページの全体像が簡単に把握できます。リニューアルの検討時や制作時に非常にも重宝します。(制作会社に依頼する場合も、ほぼ全て制作会社が独自に作成していると思います。共有してもらいましょう), また特別なツールを使わなくても、普段お使いのExcelファイルで簡単に作成が可能。本記事でご紹介したポイントに注意して作成していただければ、非常に見やすく・使いやすいサイトマップが完成します。, そして、サイトマップができたら次に作るのは「ワイヤーフレーム」。ワイヤーフレームの作り方も丁寧に解説しているので、下記記事をご覧ください!関連記事:ワイヤーフレームの作り方完全ガイド【サンプル付き】, 本記事で使用したサイトマップのテンプレートを、Excel形式でプレゼントいたします。下記のページからダウンロードが可能です。Excel形式のためすぐに編集・修正が可能です。お気軽にダウンロードしてください。, サイトマップ・サイト構成図 テンプレート(Excel形式)