パワーの低いこのデッキでの殴り返しを防ぐ。, ボワー汽艦 ゴリンゴリ 90円 4枚 360円 本記事では最強デッキを「デュエル・マスターズ競技環境での相対的な強さ」と定義します。 Tier1とは「環境内に不利なデッキが少ない、あるいは相性差を覆しやすいデッキであり、大会で持ち込みが一番多いと予想される対策必須のデッキ」です。

最強の定義. ブレイズクロー>スナイプモスキート です。 格安カードを10円から販売しています。 T・ブレイカー このクリーチャーが攻撃する時、自分の手札を1枚捨て、その後、カードを1枚引く。, 今後、有用なコストの重いビートジョッキーが出た場合、 「ビックリーノ」を使ったデッキです!, ビックリーノ SR 闇文明 (5)

このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分の手札をすべて捨ててもよい。そうしたら、カードを3枚引く。, 今でも値段の張る「超音速 ターボ3」と同じ能力を持っている 自分のクリーチャーを1体破壊してもよい。そうした場合、相手のクリーチャーを1体破壊する。, カードショップ開店しました! カードゲームショップ ギャザワン 自分のターンの終わりに、相手のクリーチャーがバトルゾーンに1体もなければ、このクリーチャーを自分の墓地からバトルゾーンに戻す。, 非常に極端な能力です。相手は、S・トリガーのついているカードを手札から出しても、

除去が間に合わない可能性もあります。それを少しでも防ぎたい苦肉の策です。 メインでなくとも、たまに回して楽しいデッキですので是非使ってみて下さい! bistデュエプレ攻略 クリーチャー:アーク・セラフィム 3000 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手は自身の手札を1枚選び、捨てる。

全員スレイヤーに。パワー低いこのデッキには好相性。, 盗掘人形モールス 120円 1枚 120円

ガチまとめ【デュエルマスターズ】のデッキレシピを載せているページです。様々なユーザーが作成したデッキ、入賞デッキなど、あらゆるデッキが集まります。 手札にはラグマールを握っておきましょう。相手の大型を除去するのが目的です。, 霊騎ラグマール UC 自然文明 (4) スピードアタッカー 1コスト2枚,ブルレイザー>その他 進化―自分の闇のクリーチャー1体の上に置く。 小型除去するビートジョッキー。3マナがやや重いかも。, ブロック・キング 80円 1枚 80円

たった1枚引くだけで勝負が変わり、かなり可能性を広げられるカードなので最大枚数の採用も全然ありです。入れ替え候補はアシダケか大勇者でしょうか。, (追記)ボルカニックアローは入れたほうがよさそうです、受けも弱いので盾を焼くのはそれほど痛くなくて、とにかく殴る精神のこのデッキのコンセプトと一致しているので2枚ほど入れたいかなという印象です。ブロッカーを破壊できるのはもちろんのこと、このデッキのカードはパワーが1000のクリーチャーも多いため相手の殴れるクリーチャーを破壊するのに使いたいですね。, ついでに、なぜ紹介した構築ではホーリースパークを4投していないかをお話ししておきます。このデッキは他のデッキとは違い、序盤からカードを使っていくため、色事故が致命的ですし、色事故が起こらずとも、ホーリースパークが初手に来てしまったことで使いたかったカードをマナにおかざるを得なくなることがあるからです。何が言いたいかというと、初手の5枚の1枚1枚がめちゃくちゃ重要なので、そこの濃度(=充実度)を下げたくないからです。手札に2枚もホーリースパークが来てしまえば、よほどうまく回らない限り負けですし、そういう可能性の部分で自分から可能性を下げたくなかったので3枚にしてます。3枚がいいというように見える書き方をしてしまったかもしれませんが、4枚の場合にも4枚の利点がありますのでこれは好みで大丈夫です。, このデッキかなり安い上に、そこまでプレイング難易度も高くないのでかなりおすすめです! NEO進化:自分の火のクリーチャー1体の上に置いてもよい よろしくお願いいたします。. 再びビックリーノが戻ってこれるので、問題ありませんが、厄介なのはS・トリガーを持つ

スピードアタッカー。キーカード。手札を3枚にする。手札に握っておくこと。, 禍々しき取引 パルサー 50円 4枚 200円 このデッキでは手札が少ないときが多いので出しやすいでしょう。 ブロッカー

カードゲームショップ ギャザワン デュエプレ関連の記事を書く個人blogをやってます、bistと申します。

「ダチッコ・チュリス」がデッキにすごく良く合うでしょうね。

・バーストショットに弱い 実際に使用し、手ごたえのあったものなどを中心にデッキの紹介・解説を行っています。ボルバルカップレート1705、最終15位. 侵略―闇のコスト3以上のクリーチャー このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーは、それぞれ次のうちいずれか1つの能力を得る。 発動するのが攻撃の終わりなので、S・トリガーなどにより除去されてしまうと能力が発動できませんが、 このクリーチャーが攻撃する時、相手は自身の手札を1枚選んで捨てる。 革命チェンジ-闇または火のクリーチャー 相手にS・トリガーが出ると崩れてしまいやすいです。そこで、このデッキの対策としては 多分使えばスナイプモスキートの活躍に驚くことでしょう(笑), 赤青速攻(ヴァルボーグなし)解説に続き3個目のデッキ解説でしたがいかがだったでしょうか?他の記事もご覧いただけると嬉しいです!, 今シーズンはマスターに行きたいので色々デッキ試しているのでまた色々と紹介していきます!, 【新品・在庫あり】MWP22J/A アップル エアポッドプロ AirPods Pro【楽天あんしん延長保証 加入可能商品】【KK9N0D18P】送料サイズS, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 実質1マナで出る。キーカードをマナから回収したり役目は多い。, ヘブンズ・フォース 180円 2枚 360円 1000円~2000円で(そこそこ)面白くて強い、デュエルマスターズのおすすめデッキをご紹介します!, 以前から、墓地のクリーチャーを増やすデッキはありましたが、 だと思います。 このデッキはまず1つ、めちゃくちゃ安いデッキですので無課金の方にもオススメできます。そして、10連勝もするようなデッキではないものの、3連勝→負け→2連勝のように高い勝率をキープできるデッキだと思っています。もう1つこのデッキの利点は、勝つときも負ける時も早いので試合時間が短く、ランクマッチの数をこなしやすいという点です。これはかなり重要な要素で、デッキ勝率が6割あるとしたら数をこなすだけで上に行けますが、勝率が5.5割しかなかったとしてもこなす数が変わるだけで上に行けることには変わりないですからね。, このデッキの特徴は、9割のカードが3コスト以下であることからもわかると思いますが、極限まで守り札やトリガーを減らし、攻撃に特化しているという事です。, 何も難しくはありません、ただコスト順に出していき、トリガー踏まないようにお祈りしながら殴るだけです。ですがトリガー1枚踏むくらいじゃ関係なしに勝てることが多いです。, ブロッカーに対してですが、例えアクアガードでさえ出されるとちょっと厳しいと言えます。このデッキはブロッカー対策として火炎流星弾が入っているためこれを使い凌ぎます、なので基本的に相手のデッキタイプが分かるまでは火炎流星弾はキープし続け、必要ないと分かってからマナに置く感じです。, ※最近の傾向としてシータミッドレンジにキングケールが入っているため安心して使わないだろうと火炎流星弾を気軽にマナに置かないように注意してください, このデッキは長期戦になるとかなり厳しいですが、ホーリースパークをタッチで採用しているため最後のわんちゃんにかけることができます、なので守り固められた場合はとにかく数を並べてトリガーからのホーリースパークにかけましょう、そうでなくても運良くホーリースパークを手打ち出来る可能性もあります。, 1ターン目の優先度は