走行距離が10万キロを超えると、車検料金が高くなると聞いたことはありませんか?この記事では走行距離が10万キロを越えの車検費用が高額になる理由と内訳、車検料金を抑えるコツを紹介しています。 楽天保険一括見積もり(参照日:2020-4-14) ‚ׂĂ̐l‚ցI uiPhone 12 minivƒŒƒrƒ…[, 1–œ‰~Ø‚è‚Å‚àg‚炵‚³h–ž“_I ƒjƒ…[ƒoƒ‰ƒ“ƒX‚Ì‘å’è”ԁuML574v‚ð‰ü‚߂ăŒƒrƒ…[. 逆に、ほとんどメンテナンスをせずに車検もこれまで問題なくパスしてきたものの、走行距離が10万キロを超えたあたりから、”ガタ”がきやすくなり、故障しがちになったという人も少なくありません。 7 点 三菱デリカD5ガソリン9年目8万キロで来月車検です。見積依頼したところ 三菱ディーラ: 205,000円 エネオスDr.Drive:145,000円 オートバックス: 97,000円 とかなりバラつきがありました。 強制保険とも呼ばれる「自賠責保険」は、車に乗るために必ず加入しなければならない保険です。, ・自動車重量税 車検の検査手数料です。車種や車検を受ける場所によって、金額が若干異なります。, 車検基本料は、車検を依頼する業者に支払う「点検費用」「整備費用」「代行手数料」の費用を合計した金額で、相場は10,000~10万円です。法的に金額が定められていないため、金額は業者によって変動します。, ・点検費用 5ナンバーや3ナンバーの乗用タイプの場合、新車から9年目は4回目の車検です。平均的な走行距離は7万キロ~11万キロといったところ。交換部品として考えられるのは、タイミングベルト、ウォーターポンプ、クラッチ、タイヤなど比較的単価の高いものが並びます。 車検費用の多くを分割して支払えるため、車検時の金銭的負担を小さくすることができるのです。, 定額カルモくんには、シルバーメンテプランのほかにも、リース料に組み込める部品交換費用や整備費用の項目が多いメンテナンスプランもがあります。これらを利用することで、車検時の負担が小さくなるため、出費をより一定に保ちたい方におすすめです。, 車検費用は、状況によって大きく異なります。安全面や利便性を考慮しつつ、各費用の特徴や金額が上がるポイントを把握して、自分に合った車検をより安く、賢く選びたいものです。車を所有すると初期費用も車検費用もまとまったお金を用意する必要があるため、負担が大きいと感じたときはカーリースを検討してみましょう。, A:車検費用は、車種やボディタイプ、依頼する業者、車の状態によっても変わります。しかし、一般的には40,000〜15万円程度が相場となっているため、10万円であれば一般的な金額といえるでしょう。, A:車検費用は、業者に依頼するための車検基本料、税金などの法定費用、部品交換費用の3つを合わせたものです。また、車検基本料は、車検を依頼する業者に支払う「点検費用」「整備費用」「代行手数料」の費用を合計した金額で、相場は1~10万円となっています。, A:依頼する業者をしっかり選んで見積りを比較検討したり、定額制で利用できるカーリースを利用したりするのがおすすめです。カーリースであれば、法定費用が月額料金に含まれているだけでなく、消耗品の交換費用なども定額にすることができます。, マイカーリースのおトクにマイカー 定額カルモくんが制作する車選びとカーライフを応援するWebマガジン「カルモマガジン」。国産新車に関するレビューやグレード比較情報、知ってるとおトクなマル秘情報を中心に、クルマ選びのプロが執筆する情報を更新していきます。, 「自賠責保険料」「自動車重量税」「印紙代」の費用を合計した金額で、相場は3~5万円程度, 「点検費用」「整備費用」「代行手数料」の費用を合計した金額で、相場は10,000~10万円, 法定点検が別途必要になること、重大な不具合や故障には対応できないことには留意が必要, https://car-mo.jp/mag/wp-content/uploads/2020/10/15_-TVCM_1.mp4. 車検費用を見積もった際に、10万円を超えていたり、前回よりも金額が上がったりすると、相場はどのくらいなのか疑問に感じる方も多いでしょう。適切な金額なのか、心配になる方もいるかもしれません。そんなときは、車検費用の相場と内訳を確認して、見積額が適切かどうかを確認しましょう。また、車検費用が負担になっている方のために、節約のポイントや、車検費用の負担を軽減する「カーリース」についても紹介します。, 一般的に、車検費用が10万円程度であれば、価格の範囲内といえます。ただし、車種や車のクラス、依頼する業者によって車検費用の相場は異なります。場合によっては、10万円は高すぎるというケースもあるため、自分の車の車検費用について、あらかじめ相場を確認しておくのがおすすめです。, また、車検費用は、業者別の車検基本料と法定費用で成り立っています。法定費用はどの業者に依頼しても一律となっていて、車種やボディタイプによって異なります。なお、業者別の車検費用の相場は以下のようになっています。すでに見積りをとっている方は、見積書の内訳と照らし合わせながら金額を確認してみましょう。, 車検費用は、4~15万程度が相場です。これは、車検基本料と法定費用を合わせた金額ですが、それぞれがどのような費用なのかを知っておくことで、正しい相場を理解することができます。, 法定費用とは、「自賠責保険料」「自動車重量税」「印紙代」の費用を合計した金額で、相場は3~5万円程度です。法律で納めることが義務付けられており、国や自治体に支払います。また、同じ車であればどこで車検を受けても、金額は変わりません。, ・自賠責保険料 デリカd5も2年に一度は車検がやってきますよね。実は長年乗っているデリカd5は、車検を通した後でも故障する恐れがあるのです。しかも壊れた場所によっては高額修理になってしまいます!後悔しない為にも今回は車検費用と修理代を比較して『デリカd5の車検を通すか?