SD, フラッシュが恐ろしいブラッドワークに感染する。永遠にラムゼイの支配下に落ちてしまう前に自らをコントロールしようとするバリー。バリーを救うためにアイリスとシスコは奮闘する。一方チーム・フラッシュの他のメンバーは、拡大するブラッドワークの猛威からセ, シーズン 6、エピソード 9 未審査 バリー・アレンは、セントラル・シティの警察署でCSIとして普通の生活を送っていた。だが、STAR(スター)ラボの粒子加速器の爆発により雷に打たれたバリーは、超スピードで動く世界一速い男“フラッシュ”になった。妻とようやく新婚生活を楽しめると思ったのもつかの間、将来生まれる2人の娘、ノラ・ウェスト=アレンが未来から現れる。ノラがやって来たのは、フラッシュの味方として彼と共に戦い、彼が決して倒せない運命にある1人のヴィラン、シカーダの悪行を止めるためだった。フラッシュとXSは、チーム・フラッシュのメンバーと共に、シカーダを止め、陰で時間を操る黒幕の正体に迫る。, バリー・アレンは、セントラル・シティの警察署でCSIとして普通の生活を送っていた。だが、STAR(スター)ラボの粒子加速器の爆発により、彼の人生は永遠に変わってしまう。雷に打たれたバリーはダークマターの影響を受け、超スピードで動く能力を得て世界一速い男“フラッシュ”になったのだ。妻のアイリス・ウェスト=アレンとようやく新婚生活を楽しめると思ったのもつかの間、将来生まれる2人の娘でXSとして知られることになるスピードスター、ノラ・ウェスト=アレンが未来から現れる。ノラがやって来たのは、フラッシュの味方として彼と共に戦い、彼が決して倒せない運命にある1人のヴィラン、メタ・シリアルキラーのシカーダの悪行を止めるためだった。フラッシュとXSは、チーム・フラッシュのメンバー、ケイトリン・スノー、シスコ・ラモン、ラルフ・ディブニー、ハリソン・ウェルズ、そしてバリーの養父のジョー・ウェストと彼の恋人セシル・ホートンと共に、シカーダを止める。そして、フラッシュの功績を守り、陰で時間を操る黒幕の正体に迫る。, シーズン 6、エピソード 1 未審査 HD, ザ・シチズンに驚くべき記事が掲載されたことで、アイリスの命が危ぶまれる。しかし彼女は自分を攻撃しようとする敵から隠れるのを拒み、危険な組織の存在を暴こうとする。一方、バリーはクライシスの結果に立ち向かい、オリバーの望みに応えようとする。, シーズン 6、エピソード 11 未審査 } ?>, クライシスで起こった変化について行けなかったバリーは、ある実験をしようと試みることにしました。, 【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6の7話~9話ネタバレ。ヒーロー大集結に歓喜!これぞ神回!, メタヒューマンの警報機が鳴り、バリーが駆け付けるとその敵はバリーに怒りを抱えていました。, クライシスの影響で人々との記憶も噛み合わず、列車の場所なども変わっていて困惑します。, AIを使ってクライシス後の変化に戸惑うばかりで、余裕がないバリーは他人に冷たく当たってしまいました。, バリーは、クライシス後にずっと両親の墓を探していましたが、見つからず心に穴が開いたような気持ちだったのです。, 一方で、ナッシュ・ウェルズはハリーの声に困惑しながらも自分で出来ることを模索します。, 目を覚ますとバリーは何故か檻の中にいて、ケイトリンとウェルズになり替わっていたソーンに捕らわれていたのです。, バリーは、近くに置いてあった容器の水に自分の姿を映し、自分がグロッドになり替わったことに気づきます。, バリーが「自業自得だ」と強く言うとソーンは、本来のグロッドの姿になり「グロッドは変わった。信じてほしい。フラッシュの力で門番を倒すのを手伝ってくれ」と、頼んできたのです。, ところが、逃げ出した先にはソロバーがおり「この牢獄から逃がしはしない」と、戦いになってしまいます。, その頃、偽物のアイリスはジョーのデスクに忍び込んで研究者のデータを盗みだしていました。, ソロバーから逃げ出したバリーは、グロッドともう1度話をし、彼が本当に平和に暮らしたいだけだと知り、元通りにするのではなく前に進むべきだと気づきます。, ラボのフロストはチェイスと協力してバリーの神経に語り掛け、バリーとグロッドを意識の世界から戻すことができました。, バリーは、チェイスに冷たく当たったことを謝罪すると、彼は墓地の場所を見つけ出してくれました。, さらに、鏡の中で実験を続けていた本物のアイリスが頼っていた研究者は、偽物のアイリスの仲間だったことが判明します。, バリーから、このような異変は今までにも何度かあると聞いたウォリーは、スピードフォースに異常が生じていると言いました。, ウォリーは、数ヶ月前からスピードフォースに語りかけても返事がない、会話ができないとバリーに伝えましたが、バリーはスピード「フォースは問題ない、何かあれば知らせに来るはずだ」と真剣に受け止めなかったのです。, その後、ナッシュは自分の見たモノをシスコに相談しようとしましたが、言い争いになってしまいます。, さらに別の場所では、驚くことにバリーとウォリーがスピードフォースの中に引き込まれていました。, ウォリーは、バリーのせいでスピードフォースが死にかけていると知り激怒して去っていきます。, そして、クライシスの時にスペクターの力でスピードフォースの中に入ったことが原因だと気づいたのです。, 冷静になったウォリーは、バリーから事情を聞いて宇宙を救う為にしたことだからと許しました。, その頃、ケイトリンに説得されたシスコがナッシュの元へ行くと、彼はソーンに乗っ取られていました。, バリーは、ソーンの力が衰えてないことを知り人工的なスピードフォースを作り出そうとしました。, バリーは、ソーンに対して怒りをむき出しにするため一度は作戦から外されてしまいましたが、力を使わなくても人を助けられると気づいて戻りました。, シスコとバリーは、ナッシュの悲しみに漬け込んで乗っ取ろうとするソーンを倒す為、彼の意識に入ります。, それぞれ死を乗り越えた経験があり、3人で支え合って痛みを克服し、ソーンはナッシュの中から消え去り他の場所からも消え去りました。, シスコは、スピードフォースへの手がかりを失ったと言いましたが、バリーはノラの日記にヒントがあるはずだと探し出します。, その後、ジョーはバリーがケガをしても気にかけないアイリスに異変を感じ始めていました。, ウォリーがバリーのことを許したシーンは感動てきでしたが、スピードフォースが死んだことでバリーとウォリーの力は残りわずかになってしまいました。. SD, ロマンチックなバレンタイン・ディナーの計画を立てていたバリーとアイリスだったが、宿敵アミュネットに妨害される。一方、キラーフロストは休日気分で、アレグラが昔の恋人に連絡を取るのに手を貸そうとする。, シーズン 6、エピソード 12 未審査