!』収録、2006年10月18日), 「Da Da Dance!! 大学在学中にS-KENのプロデュースによるユニット 「Flim-Flam」のヴォーカル「春 (Haru 、ハル )」としてデビュー 。 2000年に「TIGER」としてソロデビュー 。 ソウルフルで強く太い歌声と評される 。. TIGER」(You & Explosion Band『ルパン三世 PART4 オリジナル・サウンドトラック〜ITALIANO』収録、2015年10月21日), 「エンドレス・トワイライト-最後の真珠- feat.

(Tell Me What YA Thinkin') feat. BUONO! YEAH!

人物・経歴.  更新:2020-03-12, 『ケンちゃん』という歌をご存知でしょうか? 歌詞を見ると、「ケンちゃん×56」とあります。何と、56回も続けて「ケンちゃん」を歌っているんです。, 先日、お昼の高田文夫先生の番組でこの曲が流れ、「ケンちゃんケンちゃんって、何だこの曲!」と、高田先生も思わず耳をそばだてたと言います。, 歌っているのは、ジャズボーカリストのギラ・ジルカさん。「怪獣みたいな名前でしょう?」と、ギラさんは笑います。, 「イスラエル人で貿易の仕事のため来日した父が、12歳年下の母を阪急電車で見そめ、『食事に行きませんか?』と声を掛けたのがキッカケで結婚し、昭和44年に私が生まれました。ギラとはヘブライ語で『喜び』。父が名付けてくれました」, 幼稚園から神戸のインターナショナルスクールに通い、小学生のころはピンクレディーや西城秀樹に夢中に。その後のディスコブームではクール&ザ・ギャングが好きで、耳に飛び込んで来るのは歌でもギターでもなく、なぜかサックスの音色でした。, 「かっこいい! こんな楽器を演奏したい」と、10歳でブラスバンドに入り、ハイスクールではジャズビッグバンドのリーダーも務めました。, その後、アメリカのバークリー音楽大学に留学し、サックスを本格的に習いますが、ここで思わぬ挫折を味わいます。世界中から才能溢れる若者が集まっていて、自分の知識や技術のなさを痛感し、大きな壁にぶつかります。, 他に何か音楽で表現したい! すると声楽の先生から、「歌はあとからついて来るから、とりあえず歌いなさい」とアドバイスを受けます。その言葉を信じて歌のレッスンに励みました。, 「あのころはハーフのタレントが人気で、クイズ番組にもよく出ましたね。おバカな外国人を演じることが多くて、だんだん嫌気がさして来たころ、阪神淡路大震災が起きて関西の仕事がストップしたんです」, もう1度、原点に戻って音楽の仕事をしたいと上京。ジャズクラブで歌ったり、FMラジオのDJをしたり、英語教材の声優やCMソングも歌いました。なかでも「fly me to the moon」を歌った全日空のCMは、「誰が歌っているの?」と問い合わせが殺到したそうです。, 彼女のライブを聴きに来た音楽プロデューサーから「曲を作ってみないか?」と持ちかけられ、作った2曲が、あのMISIAさんに気に入られてアルバムの収録曲に! さらに20周年の全国ツアーのコーラスに参加することになりました。, 去年(2019年)、50歳になったギラ・ジルカさん。誕生日の8月15日には必ず目標を立てます。, 48歳になる前、ライブを聴きに来たレコード会社の人に、自分からこう売り込みました。「50歳でメジャーデビューしたいんですが、いかがですか?」と。言ってみるもので、その後はとんとん拍子に話が進み、50歳でメジャーデビューアルバムを発売することになりました。, アルバムのタイトルは『50(フィフティ)』。1つ条件があって、ジャズではなく歌謡曲を歌うこと…いろいろな曲が集められ、そのなかにあったのが『ケンちゃん』でした。, デモテープを聴いたスタッフも、ギラ・ジルカさんも「ん~~~~」と唸ったまま、言葉がありません。, この曲を作曲した美樹克彦さんは、「この曲がギラさんにいいと思うんだ」とイチオシ! 正直、反対の声もあったそうです。でも、ギラ・ジルカさんには信じた言葉がありました。, ■ギラ・ジルカさんのホームページ !」発表, 平岡恵子、上田健司、名越由貴夫、佐藤タイジ、ASA-CHANGら“海の底バンド”初音源, (2ページ目)大野雄二✕プロデューサー浄園祐が語る、『ルパン三世』と音楽の深い関係「音楽が印象に残るアニメという点では、ルパンがいちばん強い」, 「THEME FROM LUPIN III 2016」の雰囲気と会場とのマッチング, 【ライブレポート】桑田佳祐、全国行脚を経てホーム横浜に凱旋「皆さんと最後まで幸せな時間を」 - 音楽ナタリー, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=TIGER_(歌手)&oldid=79290030, 「GO ON, TOGETHER, FOREVER IN THE RHYTHM」(2000年9月20日), 『SLOW JAM Sweet Ballade Collection』(2003年3月26日), 「PRIVATE EYEZ」(『BLOCK HOLIDAY』収録、2003年3月26日)※作詞も担当, 「Da Da Dance!! 斎藤誠の「幸せを呼ぶ洋楽カバー集」』収録、2015年1月21日), オムニバス・アルバム『ROYAL STRAIGHT FLASH!』(1999年9月22日), アルバム『introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends』(2017年3月15日), 配信シングル「三年間 / Bottom of the sea.」(2018年12月18日), 「PRIVATE EYEZ」作詞(『BLOCK HOLIDAY』収録、2003年3月26日)※ヴォーカルも担当, 「Geppetta」作詞・作曲(『スフォンク!

TIGER」(『GIANT SWING DELI』収録、2007年3月7日)※作詞・作曲も担当, 「Fly Like a Bird」(コンピレーションアルバム『J-HOUSE MASTER』収録、2003年8月6日)※作詞も担当, 「おさんぽしましょ feat. MISIAのコーラスでギラ・ジルカが出演します! 【日時】 12/30 第60回 輝く!日本レコード大賞 12/31 第69回 NHK紅白歌合戦 お見逃しなく! ギラ・ジルカのコーラス参加の情報はこちら。 The following  公開:2020-03-12 LUPINISSIMO!!

https://www.universal-music.co.jp/geilazilkha/, 眠い朝、辛い朝、元気な朝、、、、それぞれの気持ちをもって朝を迎える皆さん一人一人に その日一日を10%前向きになってもらえるように心がけているトークラジオ, 当ウェブサイトに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。, http://www.geilajazz.com/category/live-schedule/, https://www.universal-music.co.jp/geilazilkha/. TARO SOUL」作詞(同上), 「Hands up type Ⅱ feat. 本日のMISIA〜NHKライブエールは6人で圧のあるコーラスでした!お衣装は白!ギラ的にはかなり珍しい…でも憧れカラー♡ 参加できて光栄でした♡Nice teamでした By - NEWS ONLINE 編集部 06-6312-8958 / 06-6312-8959 FAX. 竹中俊二(G) 秋田慎治(P) 楠井五月(B) 加納樹麻(Ds) LIVE at ROYAL HORSE 大阪市北区兎我野町15-13 ミユキビル1階 TEL. !』収録、2012年10月3日), 「Reminiscence 〜レミニッセンス〜」作曲(シングル、2007年3月7日), 「Fly Like a Bird」作詞(コンピレーションアルバム『J-HOUSE MASTER』収録、2003年8月6日)※ヴォーカルも担当, 「Spin Me Round」作詞(コンピレーションアルバム『GIRLS NIGHT OUT vol.2』収録、2009年7月1日).

TIGER(タイガー、1971年6月17日[5] - )は、日本の女性歌手・ラッパー[7]。東京都出身[1]。リズメディア所属。, 大学在学中にS-KENのプロデュースによるユニット[8]「Flim-Flam」のヴォーカル「春[2](Haru[3]、ハル[4])」としてデビュー[9]。2000年に「TIGER」としてソロデビュー[1][9]。ソウルフルで強く太い歌声と評される[10][11]。, また以降は、コーラス歌手として、サザンオールスターズやMISIAなどのサポートメンバーを務めていることで知られる[12][13]。, 大野雄二(Yuji Ohno & Lupintic Five、Yuji Ohno & Lupintic Six)による『ルパン三世』のコンサートではヴォーカル・コーラスグループ「Fujikochans」(「Fujikochan's」とも[14])の一員を務めており[15][16]、『ルパン三世』第4シリーズのアイキャッチも担当したほか[15]、大野のプロデュースのもと「Fujikochans」名義のアルバムをリリースしている[11][17]。, ソングライターとしても活動し、安室奈美恵やMISIAなどに歌詞や楽曲を提供している[1][18]。, ソロシンガー及びラッパー[7][19]としてはアルバム2枚とシングル5枚をリリースしており[1]、RAZORS EDGE主催のライブの常連となっている[20][21][22][23][24]。, FLIM-FLAM/WATER MELON SUGAR レコード通販のサウンドファインダー, ルパン音楽でおなじみ、コーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャーした初アルバム, 大野雄二による10年ぶりのボーカルアルバム「introducing Fujikochan’s with Yuji Ohno & Friends」が3月15日発売決定!, 大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Five、新旧「ルパン三世」アニメーションとのコラボを披露, 大野雄二「THE BEST COMPILATION of LUPIN THE THIRD『LUPIN! スバル レヴォーグ かっこいい洋楽曲cm ドゥービー・ブラザーズ ロング・トレイン・ランニン ドゥービー・ブラザーズの『ロング・トレイン・ランニン』、それをギラ・ジルカという人が歌っています。 この人、イスラエル人の父と日本の女性の間に生まれた人ですが、美人ですよね! TIGER」(Yuji Ohno & Lupintic Six『RED ROSES FOR THE KILLER』収録、2017年6月21日), 「Take Me To The River」(『Put Your Hands Together!

」と持ちかけられ、作った2曲が、あのmisiaさんに気に入られてアルバムの収録曲に! さらに20周年の全国ツアーのコーラスに参加することになりました。 ... 去年(2019年)、50歳になったギラ・ジルカさ … LUPIN!!

!』収録、2005年12月14日)※ヴォーカルも担当, 「Da Da Dance!

TIGER」(Yuji Ohno & Lupintic Five with Friends『BUONO!! http://www.geilajazz.com/category/live-schedule/, ■ギラ・ジルカさんのニューアルバム『50』 ギラ・ジルカさんが紅白に出演しました 2月23日にレストラン森の里でコンサートを開催するギラ・ジルカさんが、紅白でMISIAさんの豪華すぎるバックミュージシャンのひとりとして出演しました。 !』収録、2016年6月8日), 「GOLDEN TIME feat.

TIGER」作詞・作曲(2007年3月7日)※ヴォーカルも担当, 「Rock U 〜Movie Ver.〜」作詞・作曲(『「クローズ ZERO」オリジナルサウンドトラック』収録、2007年10月24日), 「Girls Spacey Healin'」作詞・作曲(『WITH 〜BEST collaboration NON-STOP DJ mix〜』収録、2011年4月27日), 「It’s On You feat. YA-KYIM」作詞・作曲(『7 Days』収録、2006年9月27日), 「YOUR EYES ON ME feat. !」作曲(『Stand Up pleeeease! HOKT from NORTH COAST BAD BOYZ」作詞(同上), 「Hey Sister! !』収録、2006年10月18日), 「YOUR EYES ON ME feat. !』収録、2015年10月21日), 「愛のつづき feat. TOMOGEN from DOBERMAN INC」作詞・作曲(同上), 「Can't Help But Wait〜あなたに逢いたくて」作詞(『Super☆Looper』収録、2008年5月28日), 「Dress code feat. (Hit The Floor)」作曲(同上)※ヴォーカルも担当, 「You Belong To Me」作詞・作曲(『STILL ONLY ONE』収録、2006年1月11日), 「Hands up」作詞・作曲(『Keep YA Style』収録、2006年8月2日), 「I'm proud I'm me」作詞・作曲(『beauty × beauty』収録、2006年11月1日), 「Superstar」作詞・作曲(『Can YA Feel?』収録、2007年3月7日), 「Keep YA Head Up feat. AISHA」作詞・作曲(『I, Shout!!

!』」インタビュー|ルパンと歩んできた40年間, RAZORS EDGE主催のイベントStormy Dudes Festa 2015最終発表に赤犬ら8組 (2015/05/08) 邦楽ニュース, RAZORS EDGE主催サーキットイベントにHAWAIIAN6、ストンピン、bachoら, RAZORS EDGE主催「STORMY DUDES FESTA」にG-FREAK、SHADOWSら, RAZORS EDGE主催「STORMY DUDES FESTA」タイムテーブル&昨年映像公開, 巨匠・大野雄二が語る、日本のポップスの発展と成熟「ジャズの影響力は、実はものすごく大きい」, 大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Five、結成10周年を記念した初のベストアルバムリリース決定, 「音は若返りました!!!」大野雄二新バンドが初音源「YEAH!!

TIGER」(Yuji Ohno & Lupintic Six『YEAH!!

(Hit The Floor)」(『Stand Up pleeeease! YEAH!