OP曲は誰?老人の声の主は?神戸家の財力って!? 有名人「SixTONES」ツイート一覧。今夜のトップバッターはSixTONES 待望の3rdシングル「NEW ERA」を披露です ⭐曲の見どころは… ジェシーさん「イントロの和の部分や、手振りに注目してもらいたいです」 髙地さん「Mステ限定の振り付けがありま… SixTONESのデビュー曲をX JAPANのYOSHIKIさんが作る。 そう発表されたのは、2019年——令和元年11月19日、Rough“xxxxxx” 東京国際フォーラム追加公演のMC中でした。私はその場に居合わせていました。 会場の歓声を聞きながら、私は言葉で表現できない感情に襲われていました。 そう発表されたのは、2019年——令和元年11月19日、Rough“xxxxxx” 東京国際フォーラム追加公演のMC中でした。私はその場に居合わせていました。, 会場の歓声を聞きながら、私は言葉で表現できない感情に襲われていました。嬉しいのか、悔しいのか、感動しているのか、呆然としているのか……。驚き、喜んでいるたくさんの声に紛れて、私はある元ジャニーズの名前を何度も何度も呼んでいました。, YOSHIKIさんは覚えていらっしゃるでしょうか。きっと覚えてくださっているでしょう。私が生まれるよりもずっと前のことですが。, みなさんにとっては、「岡本圭人のお父さんがいたところ」くらいの認識なのではないでしょうか。それから、CHANGE THE ERA -201ix-では北斗くんが〈みはり〉を歌いましたね。〈DAYBREAK〉と〈TIME ZONE〉はカウコンでも歌われているので知っている方も多いでしょうか。, 男闘呼組は4人組のバンドでした。「ジャニーズのバンドは売れない」という定説を覆した4人組でした。そして、過去のいくつかのグループと同じように、ジャニーズ事務所の歴史の犠牲となりました。, ジャニーズは大抵の場合、詳しい歴史が残りません。嵐のデビュー後数ヶ月して生まれた私は、ついこの間まで、ざっくりとでも把握している「ジャニーズの歴史」といえば完全にSMAP以降だけでした。それ以前の昭和のジャニーズは、グループ名をいくつか知っているくらいで、どれがいつ頃のグループで、誰がどれだけ人気だったかなんてちっとも知りませんでした。, SixTONESを好きになり、KAT-TUNと掛け持ちの方から6人時代のことを少しだけ教えてもらい(KAT-TUNが6人だった頃、私は芸能人にとんと疎い小学生でした)、せっかくだから不良系ジャニーズの歴史を知ろうと手を出した男闘呼組。何度も言いますが生まれる前のことなので、正確な知識を得られているかはわかりません。当時を知る方からしたら全く的外れなことばかり書いているかもしれません。でも、私はどうしても、令和のジャニヲタのみなさんに知ってほしいことがあるのです。, YOSHIKIさんはいませんが、ライブの写真に大写しになっているのは、若かりし日のToshlさんと圭人パパ——岡本健一さん。ライブにはToshlさんに加え、今は亡きXのベーシスト・TAIJIさんも参加していたようです。, 座談会記事の写真で乾杯を交わしているのは、左から、男闘呼組のベーシスト・高橋一也さん(現在は高橋和也名義で俳優をされています)、Toshlさん、男闘呼組のリードギタリスト・成田昭次さん——昭次、Xのギタリストだった故・hideさん。, ジャニーズとXは、世が令和になるよりずっと前、昭和から平成へ移り変わる頃に一度交わっていたのです。, 男闘呼組について詳しくお話しする前に、ジャニーズ全体の歴史をざっくりとご紹介します。凝り性の自己満なので読み飛ばしていただいてもかまいません(笑), 初代ジャニーズは1962年、ジャニーさん監督の少年野球チームから、ジャニーさんのお気に入りメンバー4人で結成されました。雨の日に観に行ったミュージカル映画『ウエスト・サイド物語』に憧れて……という結成秘話は、ジャニヲタのみなさんにはえび座などでお馴染みだと思います。アイドルといえば映画スターやソロの歌手で、まだアイドルという概念自体が成立途上だったその頃、「歌って踊る男性アイドルグループ」は何もかもが画期的でした。ジャニーズは女の子たちの間で高い人気を博し、全米デビューを目指してアメリカ修行に赴きますが、方向性の違いや種々の問題で夢を果たせず解散します。, 第2号グループはフォーリーブス。ジャニーズの付き人だった故・北公次さん(事実上のジャニーズJr.第1号!)を中心に結成されましたが、ジャニーさんは当時のインタビューで「メンバー全員がスター」との方針を語っています。70年代当時流行していたグループ・サウンズでは、ザ・タイガースのジュリーこと沢田研二など、バンド内に1人スター的存在がいるスタイルが主流だったのです。フォーリーブスは4人全員のキャラ立ちと高い歌唱力を武器に、トップスターへと駆け上がります。, フォーリーブスのバックに付いていたJr.が、郷ひろみさん。他事務所の野口五郎さん、故・西城秀樹さんとともに「新御三家」と呼ばれ大ブームを巻き起こしますが、デビュー3年でバーニングプロダクションへ移籍。フォーリーブスも人気不振により解散し、70年代後半、ジャニーズには冬の時代が訪れます。, ブロマイドの売上はあるもののヒット曲に恵まれない中、 1979〜80年放送の『3年B組金八先生』で大ブレイクしたのが、田原俊彦さん・野村義男さん・近藤真彦さんのたのきんトリオ。実はこの3人、ジャニーさんのチョイスではなく、数多くいたJr.の中からドラマのプロデューサーが偶然選んだキャストでした。そのため、たのきんブームは事務所にしてみれば全くのハプニング。ジャニーさんの人選ではないためグループにはせず、あくまでもそれぞれをソロでデビューさせました。, 『金八先生』の姉妹編として81〜82年に放送された『2年B組仙八先生』で、たのきんと同じ手法で人気を得たのがのちのシブがき隊です。シブがき隊はデビューする前、Jr.の中でAチームと呼ばれていました。そしてBチームが、のちの少年隊。つまりBチームのほうがその後長く残ることになったわけですが、番手が低かったほうが生き残るのはジャニーズあるあるだったりしますね。とはいえ、少年隊はジャニーズ史上1番と言っていい実力派。生前のジャニーさんも、「最強のグループ」と語っていたそうです。, そんな少年隊のレコードデビューが85年。そしていよいよ昭和も末期、1987年にデビューしたのが、最後のスーパーアイドルこと光GENJIです。, 光GENJIは、実は男闘呼組の少し後輩に当たります。光GENJI、男闘呼組、そして忍者(デビュー前は少年忍者)の3グループが、まとめて「少年御三家」と呼ばれていました。You&Jみたいなシステムですが、初期のアイドルの御三家文化の末裔が少年御三家、さらにはYou&Jだと言うほうが正確でしょう。光GENJI≒NEWS、男闘呼組≒KAT-TUN、忍者≒関ジャニ∞とよく言われています。, 男闘呼組と少年忍者の結成はいずれも1985年頃。男闘呼組は、Jr.の中でダンスレッスンが嫌いな仲間が集まったプライベートバンドから始まり、ジャニーさんの命名によって正式なグループになりました。一方少年忍者は、中村繁之さんというソロアイドルのバックダンサーとして結成。華は足りないものの、アクロバットを強みとする実力派優等生グループでした。, 遅れること2年、もともと中村繁之さんと同じユニットで活動していた元祖シンメ・光と、Jr.歴の浅いフレッシュなGENJIが組み合わせられ、光GENJIとして、先輩2グループを追い越してデビューします。なんだかHey!Say!JUMPやSexy Zoneのような話ですね。光GENJIはたちまち一世を風靡。トップアイドルの座をほしいままにします。, 対して、Jr.のまま着実に人気をつけたのが男闘呼組。硬派で不良っぽい魅力(というかもろヤンキー)で光GENJIと人気を二分し、デビュー前に主演映画まで作ります。そして1988年8月24日、満を持して、〈DAYBREAK〉でデビューします。, デビュー当時、年上2人は20歳、年下2人は19歳でした。これでも当時は待たされたほうです。光GENJIの最年少が中学生でしたから……。, もちろん個々のメンバーを語り始めればきりがありませんが、記事の趣旨とずれるので今回は割愛します。, 1989年1月に元号が平成になり、男闘呼組はジャニーズで昭和最後のデビューグループとなりました。, そんな89年、ジャニーズのグループとして初めての東京ドーム公演を光GENJIが、2組目の公演を男闘呼組が行います。当時はまだ何もないに等しいシンプルなセットに未発達な音響技術ですから、今2グループがドームでやったら……と妄想が膨らみます。, そうして栄華を極めた2グループでしたが、平成に入ると音楽番組が次々と終了し、アイドルブームが終焉を迎えます。, 1990年、平成最初のデビューを果たしたのが忍者でした。歴の長い少年忍者に最年少メンバーがセンターとして加入し、美空ひばりのカバーで和を全面に出してデビューしましたが、音楽番組衰退の影響を受けヒットには至らず。そんな苦難の時代、1991年にデビューしたのが、SMAPです。, やっとSMAP!(笑)その後はみなさんご存じの通りです。アイドルが音楽だけでは生きていけなくなったので、SMAPはバラエティ番組に活路を見出し、マルチタレントとして国民的地位にのし上がります。, SMAPの前身はスケートボーイズ。ローラースケートの光GENJIのバックで、スケートボードをするユニットでした。そこから6人が選抜されてSMAPとなります。, ですが、SMAPの尊敬する先輩——尊先は男闘呼組でした。特にキムタクはオカケンに相当憧れていたそうで……若い頃の岡本健一さんを見るとキムタクそっくりなんですが、もちろん逆で、キムタクがオカケンそっくりなのです。, 岡本健一さん、今は圭人のパパとしてくらいしかジャニヲタに認知されてない気がするんですが……「キムタクの尊先」ってすごくないですか?, さあ、SMAPが憧れた男闘呼組とはどんなグループだったのか。ようやくここからが本題です。, 今でもTOKIO、関ジャニ∞、Jr.では7 MEN 侍とAぇ! TVアニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』より、SixTONESのオープニング・テーマ「NAVIGATOR」を使用した最新PVが公開された。, 2020年秋アニメ、“いま”一番推せる作品は? 2位「神様になった日」「ヒプマイ」、1位は…, 「富豪刑事」宮野真守&SixTONESら出演!オンラインアニメイベント「Aniplex Online Fest」全プログラム発表, 日向たちは「ぷよクエ」の世界でもバレー尽くし? 「ハイキュー!